まる、さんかく、しかくの子どものための道具

furniture design 2022

小さな子どもでも認識がしやすい、まる、さんかく、しかくをモチーフにして、子どものための道具をつくりました。

それぞれの図形にカラフルな原色である赤、黄、青を色付けして、家具としても玩具としても遊べるよう大小のパーツを組み合わせました。 

どの角度で使うかは子ども次第。いすとして座ってもよし、テーブルやものを置いたり、ちょっと高めの腰掛けとして使ってもよし、子どもの発想で使い方が変わると良いなと思いデザインしました。

加工:EMARF

写真:Kurobe Hayato